革製品の歴史について


■人類の知恵

人類は、生きていくために知恵をつけ、技術を編み出し、それを形にすることで進化し続けてきました。狩りによって生活を営んでいた人類は、まず、その狩りに使用する方法と道具を発見しています。旧石器時代、洞穴を掘って生活していた人類は、石を打ち砕いて道具にしていた打製石器や、骨で作った道具などを用いて採集や狩りをしていました。


自然の中で調達できるものに工夫を凝らし、試行錯誤した手作りの道具をいくつも作ることで、生活を豊かに快適にしてきたのです。さらに人類は、狩りにより入手した動物の毛皮を使用し、衝撃や寒さから身を守っていました。これが毛皮や革製品の起源となっているのです。

 

オーダーメイドの革製品

■皮と革の違い

動物から採取したばかりの状態では、まだ「皮」の状態です。その「皮」に、現代では「なめし」と呼ばれている加工を施すことで「革」へと変身します。あるものをより快適で使いやすく素晴らしいものへと、変化させる知恵と技術を持っていることが、人間と動物の一番大きな違いなのです。


加工され「革」になると、様々なものへと更に形を変えていきます。衣類や寝具をはじめ、護身や攻撃に使用する武器のような役割のものなど、様々です。ここでも、一枚の革をカットしたり組み合わせたりして用途に合わせた形に仕上げていったのです。


■現代の革製品

こうやって進化してきた「革」を加工するという知恵と技術は、どんどん素晴らしいものになってきました。現代では、靴や衣類はもちろんのこと、ウォレット、バッグ、ベルト、財布、手帳など、オシャレに欠かせないアイテムへと形を変えています。

 

当店では、オーダーメイドの革製品を中心に、オシャレを演出する良質なレザーアイテムを販売しています。オーダーメイド製品は大きく二種類に分けて承っております。既存のデザインで使用する革と糸の色をお好みで選んで頂くセミオーダーは、非常に人気があります。


またフルオーダーでは、デザインから完成まで細部にまでリクエストして頂いて仕上げていきますので、世界にひとつだけの素晴らしいアイテムが完成します。自分のこだわりや個性をオーダーメイドの革製品という形で表現してみませんか。

人気商品

代表の丸山です

こんにちは。M's craftの代表 丸山です。素材と作りにこだわりを持ちすべて日本人が手作業にて製作をしています。こだわりは「お客様が欲しいものを作る」です。

 

 

営業カレンダー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ別

Instagramはオーダー品の途中経過や、試作などカタログ代わりに見てください(^-^)

 

Instagram