革財布を長持ちさせる方法

オリジナル手作り雑貨の中で最も魅力的なのが、革財布です。
しかし、手作りの革財布はとても繊細で、使用方法を誤ると、寿命が短くなってしまいます。
こちらでは、革財布を長持ちさせる方法についてご紹介したいと思います。

■ 革靴と同じ

革財布は、革靴と同じく、メンテナンスがとても重要となってきます。
メンテナンスを頻繁にする事で、革財布の寿命は大幅に変わってくるものです。
メンテナンス方法は、革靴と同じです。
汚れ取りや、色を塗るものなど、用途に合った革財布用のクリームが販売されていますので、専用のクリームを使用したメンテナンスをおすすめいたします。

■ 休憩を与える

革靴と同様、革製品は休憩を与える事が最も大切です。
毎日使用すると、使用した分寿命が短くなってしまいます。
ですから、複数の財布をローテーションで使用する事をおすすめいたします。
できるだけ、2~3カ月に一回は休ませてあげるようにしましょう。

■ 詰め過ぎ注意

財布が壊れるのは、中に物を詰めすぎてしまう事が大きな原因です。
特に革財布の場合は、とても繊細ですので、物が多すぎると、財布に穴があいてしまったりします。また、形が崩れてしまう場合もありますので、財布が対応できる量を入れるように心掛けましょう。頻繁に革財布を確認し、形が崩れそうになったら、中の物を整理するなどをし、常に余裕をもたせてあげるようにしましょう。

■ 濡れた場合

雨や汗などで、革財布が濡れてしまった場合は、ティッシュや柔らかい布などでその都度拭くようにしましょう。
拭くのを怠ると、素材が傷んでしまったり、元の状態に戻らなくなってしまいますので、早めに湿気を取るようにしましょう。
また、雨が降りそうな時に外出する際は、革財布が濡れないように配慮しましょう。

革財布

当店では、アクセサリーやレザー商品を通販しております。
プレゼント用にセミオーダーも承っておりますので、世界で1つの贈り物を作ってみてはいかがでしょうか。

人気商品

代表の丸山です

こんにちは。M's craftの代表 丸山です。素材と作りにこだわりを持ちすべて日本人が手作業にて製作をしています。こだわりは「お客様が欲しいものを作る」です。

 

 

営業カレンダー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ別

Instagramはオーダー品の途中経過や、試作などカタログ代わりに見てください(^-^)

 

Instagram